【必見!】新車情報のウワサ一覧!最新自動車情報がこの1ページでまる分かり[2017年最新版]

このページでは新車情報のウワサ話を中心に徹底的にまとめています。※随時更新

【メーカーから探す】

トヨタの新車情報のウワサはこちら


レクサスの新車情報のウワサはこちら


日産の新車情報のウワサはこちら


ホンダの新車情報のウワサはこちら


スバルの新車情報のウワサはこちら


マツダの新車情報のウワサはこちら


スズキの新車情報のウワサはこちら


三菱自動車の新車情報のウワサはこちら

ジャンルから探す

SUVの新車情報のウワサはこちら


ミニバンの新車情報のウワサはこちら


 

軽自動車の新車情報のウワサはこちら


コンパクトカーの新車情報のウワサはこちら


セダンの新車情報のウワサはこちら


ステーションワゴンの新車情報のウワサはこちら


 

ハッチバックの新車情報のウワサはこちら


 

スポーツカーの新車情報のウワサはこちら

トヨタの新車情報のウワサ

〇2017年10月

カローラフィールダー、アクシオがマイナーチェンジ

ポイント現行型最後の大幅改良となる見通し

詳細はこちら

〇2017年10月

新世代タクシーのJPNタクシーがデビュー

ポイントこれまでのセダン型にとってかわるミニバン型タクシー。今後、JPNタクシーを皮切りに新世代のタクシーへと世代交代が進むことが予想される

詳細はこちら

〇2017年11月21日

アクアGRスポーツ、プリウスαGRスポーツ、86GR、ヴィッツGRMNを新たにラインナップ

ポイントG’sの後継ブランドとなるGRブランドの車が9月以降本格的に展開を開始

〇2017年11月頃

200系ハイエースがマイナーチェンジして5型モデルを発売へ!

ポイント200系ハイエースの最後の大幅改良モデルとなる見通し

〇2018年1月頃

アルファードとヴェルファイアがマイナーチェンジの可能性

ポイント次世代トヨタセーフティセンス搭載が有力!日産のプロパイロット対抗となれば大きな注目に。

詳細はこちら

〇2018年夏頃

クラウンアスリート、ロイヤルがフルモデルチェンジの予定

ポイントゼロクラウン以来のプラットフォーム刷新となる全面改良に!新型カムリとの差別化戦略に注目

詳細はこちら

〇2018年

センチュリーがフルモデルチェンジを実施

ポイントV12エンジンが廃止されV8ハイブリッドになる。約21年ぶりのフルモデルチェンジへ。

詳細はこちら

〇2018年

オーリスがフルモデルチェンジの可能性

ポイント4代目プリウスベースのTNGA世代の車に世代交代!一説ではカローラに併合されてカローラのハッチバックモデルとなる可能性も取りざたされている

詳細はこちら

〇2018年

C-HR Hy-Power発売の可能性

ポイントC-HRのハイパフォーマンスモデルとしてラインナップされる見通し

〇2018年

アバロンがフルモデルチェンジの可能性

ポイント北米市場のフラグシップセダンが全面改良へ

詳細はこちら

〇2018年頃

カローラアクシオ、フィールダーがフルモデルチェンジの可能性

ポイントグローバルモデルと統合し3ナンバー化されるかどうかが注目点

詳細はこちら

〇2018年頃

スープラが復活の可能性

ポイント新型スープラは、BMWと共同開発され、Z5の姉妹車となる。

詳細はこちら

〇2019年

ハイエースが300系にフルモデルチェンジの可能性

ポイントボディタイプがキャブオーバーからセミオーバータイプに変更される可能性大!これまでメリットだった室内空間の広さをどう確保するかが課題に

詳細はこちら

〇2019年頃

ヴィッツがフルモデルチェンジの可能性

ポイント2017年にハイブリッドモデルを発売したが次期モデルではアクアとの差別化がどう図られるのかがポイントに

詳細はこちら

〇2020年頃

86がフルモデルチェンジの可能性

ポイント現行同様スバルと共同開発し次期BRZもラインナップされる見通し

詳細はこちら

〇2020年以降

エスティマ、プリウスα、アイシスがフルモデルチェンジの可能性

ポイント3車がエスティマに統合された新世代ミニバンとなる可能性あり

詳細はこちら

〇???年

マークXがフルモデルチェンジか、廃止か?

ポイントマークXは新型カムリに統合される可能性が高まっている!一時期ウワサされた86セダンや新世代FRスポーツセダンの実現を期待したい所

詳細はこちら

〇???年

SAIが廃止か

ポイントSAIは、マークXとともに新型カムリハイブリッドに統合される可能性大。SAIは、プログレ以来の「小さな高級車」として発売されただけに再び小さな高級車が撤退となるのかに注目。現時点では2018年2月に廃止の噂あり。

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

レクサスの新車情報のウワサ

〇2017年10月

レクサスLSがフルモデルチェンジ!

ポイント国産最高峰の高級セダンがついに全面改良!先進装備「Lexus Safety System+A」に注目

詳細はこちら

〇2018年頃

新型レクサスESを日本導入の可能性

ポイントレクサスESは、現在日本では発売されていないが、フルモデルチェンジを機に日本発売の可能性が取りざたされている。将来的にレクサスGSと統合の可能性も。

詳細はこちら

〇2018年頃

レクサスUXがデビューの可能性

ポイントC-HRのレクサスバージョンとも言える新型SUVがデビュー。レクサスの市場シェア拡大のきっかけとなるかに注目。

詳細はこちら

〇2019年以降

レクサスCTがフルモデルチェンジの可能性

ポイントコンパクトSUVのレクサスUXの発売もあって次期レクサスCTの発売は遅れる可能性が高い状況。廃止にならないかどうかに注目。

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

日産の新車情報のウワサ

〇2017年11月21日

新型セレナにNISMOをラインナップへ。
ポイントスポーツグレードのNISMOをラインナップすることでさらなる販売向上が目指される

〇2017年11月頃

フーガがマイナーチェンジ(一部改良)!

ポイント現行型最後の改良となる可能性も。自動ブレーキが歩行者検知対応になるかどうかが注目ポイントに。

〇2017年12月20日

スカイラインがマイナーチェンジ!

ポイント海外モデル同様デザインが変更される。プロパイロット搭載に注目。

詳細はこちら

〇2018年春

新型セレナe-POWERを発売へ!

ポイント新型セレナにe-POWERを搭載したモデルを新発売へ

詳細はこちら

〇2018年

ジュークがフルモデルチェンジの可能性

ポイントe-POWERやプロパイロット搭載でC-HR、ヴェゼル以上に人気を獲得できるかに注目。

詳細はこちら

〇2018年頃

エルグランドがフルモデルチェンジの可能性

ポイントE53型へのモデルチェンジが2018年頃に実施の可能性。充実した先進装備搭載でアルファード対向が期待される

詳細はこちら

〇2018~2019年頃

ティアナがフルモデルチェンジの可能性

ポイント海外モデルのアルティマは2018年にモデルチェンジが有力視されている。すでにスパイショット画像も出始めており、日本仕様の発売時期に注目が集まる

詳細はこちら

〇2019年頃

エクストレイルがフルモデルチェンジの可能性

ポイント三菱製のPHEVを搭載して発売する可能性が有力となっている

詳細はこちら

〇2020年以降

スカイラインがフルモデルチェンジの可能性

ポイントV38型スカイラインの注目点は、新世代プロパイロットやMRAプラットフォーム等々。

詳細はこちら

〇???年

シルビアが復活か

ポイント長年ウワサされてきた新型シルビアが東京モーターショー2017で公開の可能性浮上!

詳細はこちら

〇???年

マーチのフルモデルチェンは日本ではなし?

ポイント海外モデルのマイクラがフルモデルチェンジしたものの、サイズの大型化によって日本ではノートと競合してしまい、新型が発売されない可能性あり。

詳細はこちら

〇???年

スカイラインクーペのフルモデルチェンジについて

ポイント海外で発売されているインフィニティQ60を次期スカイラインクーペとして発売が有力視されていたものの、現時点では販売は全くの未定。

詳細はこちら

〇???年

プレジデントが復活か?

ポイントインフィニティの最上級フラグシップとしてコンセプトカーの「インフィニティQ80インスピレーション」が公開されたことからプレジデント復活の機運が高まっている

詳細はこちら

〇???年

キューブの後継モデル

ポイント長年キューブのモデルチェンジの噂が出るもののはっきりとしない状況が今も続く。シエンタ、フリードの好販売状況から日産も対抗してキューブ後継モデルの発売の可能性も一部で取りざたされる

詳細はこちら

〇???年

シルフィのモデルチェンジについて

ポイントティアナ同様に海外モデルのみがマイナーチェンジされている状況。ただ、シルフィに関してはティアナと違い未だに自動ブレーキが搭載されないなど、大きな改良が数年されない状況であり、モデル廃止の危機感が高まっている

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

ホンダの新車情報のウワサ

〇2017年9月28日

ステップワゴンがマイナーチェンジ!

ポイントステップワゴンスパーダにハイブリッドモデルを追加!ホンダセンシングの機能も大幅にパワーアップ

詳細はこちら

〇2017年9月29日

新型シビックハッチバック、セダン、タイプRを発売!

ポイントシビックが待望の復活!旧型のアコードのような風格へと進化したそのデザインに注目

詳細はこちら

〇2017年12月

オデッセイがマイナーチェンジ!

ポイントデザインの変更やホンダセンシングの内容変更などの大幅改良が行われる

〇2018年2月頃

ヴェゼルがマイナーチェンジ!

ポイントC-HRからSUV市場の首位を取り戻すべき大規模な改良が行われる見通し。

〇2018年春頃

N-VANを新発売の可能性

ポイントバモスの後継モデルとしてN-BOXをベースに開発されたN-VANが新発売する見通し

〇2018年

ジェイドをマイナーチェンジの可能性

ポイント中国ではすでに大幅改良されたジェイドを日本でも同じくマイナーチェンジへ!2列シートのラインナップに注目

詳細はこちら

〇2018年

レジェンドがマイナーチェンジの可能性

ポイントアキュラの新世代デザイン「ダイヤモンドペンタゴングリル」を採用し、フルモデルチェンジ並みに外観デザインを刷新

詳細はこちら

〇2018年頃

インサイトが復活の可能性

ポイントプリウス対抗モデルとしてかつて販売されてきたインサイトが復活する見通し。

詳細はこちら

〇2018年頃

CR-Vを日本でも発表か

ポイント海外ではヴェゼルの上位モデルに位置するCR-V。昨今のSUVブームを受けて日本でも発売される可能性が取りざたされている

〇2018年~2019年?

アコードがフルモデルチェンジの可能性

ポイント2017年秋には北米でフルモデルチェンジを実施!刷新された内装デザインがBMWチックな所が特徴。日本発売が危ぶまれる声もあるものの、その動向に注目が集まっている

詳細はこちら

〇2019年頃

フィットがフルモデルチェンジの可能性

ポイント4代目フィットではターボエンジンやハイブリッドシステムにi-MMD搭載などパワートレインが大幅に進化する見通し

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

スバルの新車情報のウワサ

〇2018年春頃

新型XVがB型へ年次改良の可能性

ポイント注目はアイサイトツーリングアシストが搭載されるかどうか

〇2018年春~夏ごろ

レヴォーグがE型へ年次改良の可能性

ポイント現行型最後の改良と思われる。レヴォーグは毎年何らかの大きな改良を行ってきたが、E型でもこの傾向が続くのかに注目。

WRX S4、STIがE型へ年次改良の可能性

ポイントレヴォーグ同様に現行モデル最後の年次改良になると思われる。

〇2018年秋頃

フォレスターがフルモデルチェンジの可能性

ポイント新世代プラットフォームSGPとアイサイトツーリングアシスト搭載に注目

詳細はこちら

〇2018年秋頃

新型インプレッサがC型へ年次改良の可能性

ポイントB型では搭載されなかったアイサイトツーリングアシストが搭載されるかどうかに注目

レガシィB4、アウトバックがE型へ年次改良の可能性

ポイント新型インプレッサ同様、アイサイトツーリングアシスト搭載の可否に注目が集まる

〇2018年

北米市場で新型SUVアセントを新発売

ポイントトライベッカの実質後継モデルであり、北米では新フラグシップSUVとなる。日本発売の予定はない。

詳細はこちら

〇2019年

レヴォーグがフルモデルチェンジの可能性

ポイントSGPを搭載し、新型ターボエンジンも搭載される見通し。2代目レヴォーグは、次世代スバル車の大本命に。

詳細はこちら

〇2019年

WRX S4、STIがフルモデルチェンジの可能性

ポイントレヴォーグ同様SGP+新型ターボが大きな目玉となる可能性が高い。レヴォーグとの路線の差別化がどう進むのかが注目所に。

〇2019年

新型インプレッサがD型となりビッグマイナーチェンジの可能性

ポイントSGP世代の車として初のビッグマイナーチェンジ実施となる可能性が高い

〇2019~2020年

レガシィB4、アウトバックがフルモデルチェンジの可能性

ポイント現行モデル以上に高級路線を進むのか今後の日本市場でのポジションに注目。2020年発売ならば次期アイサイト搭載の可能性も。

詳細はこちら

〇2020年頃

BRZをフルモデルチェンジの可能性

ポイント現行型同様にトヨタと共同開発し、86と姉妹車種となる見通し

詳細はこちら

〇???年

エクシーガクロスオーバー7は廃止か、モデルチェンジ実施か

ポイントクロスオーバー7としてミニバンからSUVへと2015年にビッグマイナーチェンジしたエクシーガ。けれども、2008年から10年近くフルモデルチェンジが行われず、未だにアイサイトもVer2のまま。

昨今のSUVブームを考えると3列シートSUVは美味しい市場となりそうな雰囲気であり、次期モデルではマツダのCX-8対抗場としての登場を期待したい。

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

マツダの新車情報のウワサ

〇2017年12月14日

新型SUV CX-8を新発売!

ポイントCX-9ベースの3列シート高級風SUVとして登場!アルファード等の高級ミニバンがライバルになると見られる。

詳細はこちら

〇2017年後半

デミオが年次改良

ポイント歩行者検知対応の自動ブレーキ「アドバンストSCBS」搭載等の先進安全装備が充実化

詳細はこちら

〇2019年前後

アテンザセダン、ワゴンがフルモデルチェンジの可能性

ポイント「SKYACTIV X」と次世代プラットフォームを搭載するマツダの新世代モデルになるのかどうかに注目が集まる。さらなるプレミアムカーへと進化が期待される。

詳細はこちら

〇2019年頃

アクセラがモデルチェンジの可能性

ポイント次期アクセラは、次世代ガソリンエンジンとも呼ばれ世界初の実用化をさせたHCCIエンジンの「SKYACTIV X」と次世代プラットフォーム「SKYACTIV-Vehicle Architecture(スカイアクティブ・ビークル・アーキテクチャー)」が搭載されたマツダ次世代商品群の車となる可能性が高い

詳細はこちら

〇2020年頃

RX-9を発売の可能性!

ポイント新世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R】に注目

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

スズキの新車情報のウワサ

〇2018年初頭

スペーシアがフルモデルチェンジの可能性

ポイントいよいよ2代目へと世代交代!東京モーターショー2017ではカスタムモデルを含めてコンセプトカーを公開

詳細はこちら

〇2018年

ジムニーがフルモデルチェンジの可能性

ポイント約20年ぶりのモデルチェンジとなる。外観デザインはジムニーらしさは健在となる見込み

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

三菱自動車の新車情報のウワサ

〇2017年末

新型SUV エクリプスクロスがデビュー!

ポイントアウトランダーとRVRの中間に位置する新型クーペSUVを発売!三菱復活の起爆剤として期待される

詳細はこちら

〇2018年頃

デリカD:5がフルモデルチェンジの可能性

ポイント約10年ぶりの全面リニューアルとあって世間の注目度は高い。ただ、2018年はFMCではなくビッグマイナーチェンジになる可能性も取りざたされている。

詳細はこちら

「メーカーから探す」に戻る△

▷車のジャンルから情報を探す

SUVの新車情報のウワサ

ジューク

ポイント2018年にフルモデルチェンジの可能性!e-POWERやプロパイロット搭載でC-HR、ヴェゼル以上に人気を獲得できるかに注目。

詳細はこちら

C-HR

ポイント2018年にC-HRのハイパフォーマンスモデルとしてC-HR Hy-Power(仮)がラインナップされる可能性あり

エクストレイル

ポイント2019年頃にフルモデルチェンジして、三菱製のPHEVを搭載して発売する可能性が有力となっている

詳細はこちら

ヴェゼル

ポイント2018年2月にマイナーチェンジへ!C-HRからSUV市場の首位を取り戻すべき大規模な改良が行われる見通し。

CR-V

ポイント海外ではヴェゼルの上位モデルに位置するCR-V。昨今のSUVブームを受けて日本でも2018年以降に発売される可能性が取りざたされている

スバルXV

ポイント2018年の年次改良でアイサイトツーリングアシストが搭載されるかどうかに注目

フォレスター

ポイント2018年にフルモデルチェンジを実施の可能性!新世代プラットフォームSGPとアイサイトツーリングアシスト搭載に注目

詳細はこちら

アセント

ポイントスバルが2018年に北米市場にて発売する新フラグシップSUV。トライベッカの実質後継モデル。日本発売の予定はない。

詳細はこちら

レガシィアウトバック

ポイント2019~2020年にフルモデルチェンジの可能性。2020年発売ならば次期アイサイト搭載の可能性も。

詳細はこちら

CX-8

ポイント2017年12月14日に3列シート高級風SUVとして新発売!アルファードやヴェルファイア等の高級ミニバンがライバルになると見られる。

詳細はこちら

エクリプスクロス

ポイントアウトランダーとRVRの中間に位置する新型クーペSUVを2017年末に発売へ!三菱復活の起爆剤として期待される

詳細はこちら

レクサスUX

ポイント2018年頃にC-HRのレクサスバージョンとも言える新型コンパクトクロスオーバーSUVがデビューの可能性。

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

ミニバンの新車情報のウワサ

新世代タクシーJPNタクシー

ポイント2017年10月デビュー!ミニバン型タクシーとしてこれからのタクシーの標準モデルとなることが期待される

詳細はこちら

プリウスαGRスポーツ

ポイント2017年11月21日にGRブランドのグレードとして新発売

200系ハイエース

ポイント2017年11月頃に現行型最後の大幅改良モデルとして発売される見通し

ハイエースが300系にフルモデルチェンジ!

ポイント22019年には300系へフルモデルチェンジするの可能性。ボディタイプがキャブオーバーからセミオーバータイプに変更される可能性大!これまでメリットだった室内空間の広さをどう確保するかが課題に

詳細はこちら

アルファード、ヴェルファイア

ポイント2018年1月にビッグマイナーチェンジへ!次世代トヨタセーフティセンス搭載に注目

詳細はこちら

プリウスα、アイシス

ポイント次期モデルは、エスティマに統合された新世代ミニバンとなる可能性あり

詳細はこちら

エスティマ

ポイント2020年頃にフルモデルチェンジの可能性

詳細はこちら

セレナ

ポイント2017年11月21日に新型セレナにスポーツグレードのNISMOをラインナップ

ポイント22018年春に新型セレナにe-POWERを搭載したモデルを新発売へ

詳細はこちら

エルグランド

ポイントE53型へのモデルチェンジが2018年頃に実施の可能性。充実した先進装備搭載でアルファード対向が期待される

詳細はこちら

オデッセイ

ポイント2017年12月にマイナーチェンジへ!デザインの変更やホンダセンシングの内容変更などの大幅改良が行われる

ステップワゴン

ポイント2017年9月28日にマイナーチェンジを実施。ステップワゴンスパーダにハイブリッドモデルの追加に加え、ホンダセンシングの機能も大幅にパワーアップ

詳細はこちら

ジェイド

ポイント中国ではすでに大幅改良されたジェイドを日本でも2018年に同じくマイナーチェンジの可能性!2列シートのラインナップに注目

詳細はこちら

デリカD:5

ポイント2018年頃に次期モデル登場の可能性!ただ、2018年はFMCではなくビッグマイナーチェンジになる可能性も取りざたされている。

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

軽自動車の新車情報のウワサ

N-VAN

ポイントバモスの後継モデルとしてN-BOXをベースに開発されたN-VANが2018年春頃に新発売するの可能性

スペーシア

ポイント2018年初頭にいよいよ2代目へと世代交代の可能性!東京モーターショー2017ではカスタムモデルを含めてコンセプトカーを公開

詳細はこちら

ジムニー

ポイント2018年に約20年ぶりのフルモデルチェンジ(全面改良)となるの可能性。外観デザインはジムニーらしさは健在となる見込み

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

コンパクトカーの新車情報のウワサ

マーチ

ポイントマーチの海外モデルのマイクラがフルモデルチェンジしたものの、サイズの大型化によって日本ではノートと競合してしまい、新型が発売されない可能性あり。

詳細はこちら

アクアGRスポーツ、ヴィッツGRMN

ポイント11月21日にG’s後継としてGRブランドのグレードを新発売

ヴィッツ

ポイント2019年頃フルモデルチェンジの可能性!次期モデルでは名称が海外モデルのヤリスと統合されるか否かが注目ポイントに

詳細はこちら

キューブの後継モデル

ポイント長年キューブのモデルチェンジの噂が出るもののはっきりとしない状況が今も続く。シエンタ、フリードの好販売状況から日産も対抗してキューブ後継モデルの発売の可能性も一部で取りざたされる

詳細はこちら

フィット

ポイント2019年頃にフルモデルチェンジの可能性。4代目フィットではターボエンジンやハイブリッドシステムにi-MMD搭載などパワートレインが大幅に進化する可能性が取りざたされている

詳細はこちら

レクサスCT

ポイントコンパクトSUVのレクサスUXの発売もあって次期レクサスCTの発売は遅れる可能性が高い状況。廃止にならないかどうかに注目。

詳細はこちら

デミオ

ポイント歩行者検知対応の自動ブレーキ「アドバンストSCBS」搭載等の先進安全装備が充実化

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

セダンの新車情報のウワサ

カローラアクシオ

ポイント2017年10月にマイナーチェンジ。現行型最後の大幅改良となる見通し

詳細はこちら

ポイント22018年頃にはフルモデルチェンジを行う可能性あり!グローバルモデルと統合し3ナンバー化されるかどうかが注目点

詳細はこちら

クラウン

ポイント2018年夏頃にフルモデルチェンジの予定!ゼロクラウン以来のプラットフォーム刷新とあって大きな注目を集めている

詳細はこちら

センチュリー

ポイント2018年に約21年ぶりにフルモデルチェンジして3代目を発売へ!V12エンジンが廃止されV8ハイブリッドになる。

詳細はこちら

マークX

ポイントマークXは新型カムリに統合される可能性が高まっている!一時期ウワサされた86セダンや新世代FRスポーツセダンの実現を期待したい所

詳細はこちら

SAI

ポイントSAIは、マークXとともに新型カムリハイブリッドに統合される可能性大。SAIは、プログレ以来の「小さな高級車」として発売されただけに再び小さな高級車が撤退となるのかに注目。

詳細はこちら

アバロン

ポイント北米市場のフラグシップセダン(日本未発売)が2018年に全面改良の見通し

詳細はこちら

レクサスLS

ポイント2017年10月にフルモデルチェンジ実施!レクサス初の搭載となる先進装備「Lexus Safety System+A」に注目

詳細はこちら

レクサスES

ポイント2018年頃のモデルチェンジで日本発売の可能性が取りざたされている。将来的にレクサスGSと統合の可能性も。

詳細はこちら

フーガ

ポイント2017年11月頃に静粛性向上等の一部改良へ。自動ブレーキが歩行者検知対応になるかどうかが注目ポイントに。

ポイント22018年~2019年頃にフルモデルチェンジの可能性あり。インフィニティQ80インスピレーションのデザインがヒントになる⁉

インフィニティQ80インスピレーションの情報

スカイライン

ポイント海外モデル同様デザインが変更される。プロパイロット搭載に注目。

詳細はこちら

ポイント2V38型スカイラインへのフルモデルチェンジは2020年頃の可能性あり。注目点は、新世代プロパイロットやMRAプラットフォーム等々。

詳細はこちら

ティアナ

ポイント2018年~2019年頃にフルモデルチェンジする可能性あり。海外モデルのアルティマは2018年にモデルチェンジが有力視されている。

詳細はこちら

プレジデント

ポイントインフィニティの最上級フラグシップとしてコンセプトカーの「インフィニティQ80インスピレーション」が公開されたことからプレジデント復活の機運が高まっている

詳細はこちら

シルフィ

ポイントシルフィは、ティアナ同様に海外モデルのみがマイナーチェンジされている状況。ただ、シルフィに関してはティアナと違い未だに自動ブレーキが搭載されないなど、大きな改良が数年されない状況であり、モデル廃止の危機感が高まっている

詳細はこちら

シビックセダン

ポイント2017年9月29日にシビックが待望の復活!旧型のアコードのような風格へと進化したそのデザインに注目

詳細はこちら

レジェンド

ポイント2018年にマイナーチェンジを実施の可能性!アキュラの新世代デザイン「ダイヤモンドペンタゴングリル」を採用し、フルモデルチェンジ並みに外観デザインを刷新

詳細はこちら

アコード

ポイント2017年秋には北米でフルモデルチェンジを実施!刷新された内装デザインがBMWチックな所が特徴。日本発売が危ぶまれる声もあるものの、その動向に注目が集まっている

詳細はこちら

WRX S4、STI

ポイント2019年にフルモデルチェンジの可能性!レヴォーグ同様SGP+新型ダウンサイジングターボエンジンが大きな目玉となる可能性が高い。

レガシィB4

ポイント2019~2020年にフルモデルチェンジの可能性!現行型以上に高級路線を進むのか今後の日本市場でのポジションに注目。2020年発売ならば次期アイサイト搭載の可能性も。

詳細はこちら

アテンザセダン

ポイント2019年前後のフルモデルチェンジの可能性!「SKYACTIV X」と次世代プラットフォームを搭載するマツダの新世代モデルになるのかどうかに注目が集まる。

詳細はこちら

アクセラセダン

ポイント2019年頃に世界初の実用化となるHCCIエンジンの「SKYACTIV X」と次世代プラットフォーム「SKYACTIV-Vehicle Architecture(スカイアクティブ・ビークル・アーキテクチャー)」が搭載されたマツダ次世代商品群の車としてフルモデルチェンジする可能性あり

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

ステーションワゴンの新車情報のウワサ

レヴォーグ

ポイント2019年にフルモデルチェンジを行い2代目に世代交代の可能性。SGPを搭載し、新型ターボエンジンも搭載される見込み。

詳細はこちら

アテンザワゴン

ポイント2019年頃のフルモデルチェンジの可能性!「SKYACTIV X」と次世代プラットフォームを搭載するマツダの新世代モデルになるのかどうかに注目が集まる。

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

ハッチバックカーの新車情報のウワサ

カローラフィールダー

ポイント2017年10月にマイナーチェンジ。現行型最後の大幅改良となる見通し

詳細はこちら

ポイント22018年頃にはフルモデルチェンジを行う可能性あり!グローバルモデルと統合し3ナンバー化されるかどうかが注目点

詳細はこちら

オーリス

ポイント2018年にフルモデルチェンジの可能性!4代目プリウスベースのTNGA世代の車に世代交代!一部ではカローラに併合されてカローラのハッチバックモデルとなる可能性も取りざたされている

詳細はこちら

シビックハッチバック

ポイント2017年9月29日に日本発売となり待望の復活!旧型のアコードのような風格へと進化したそのデザインに注目

詳細はこちら

インサイト

ポイントプリウス対抗モデルとしてかつて販売されてきたインサイトが2018年頃に復活の可能性。

詳細はこちら

アクセラスポーツ

ポイント2019年頃に世界初の実用化となるHCCIエンジンの「SKYACTIV X」と次世代プラットフォーム「SKYACTIV-Vehicle Architecture(スカイアクティブ・ビークル・アーキテクチャー)」が搭載されたマツダ次世代商品群の車としてフルモデルチェンジする可能性あり

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

スポーツカーの新車情報のウワサ

86GR

ポイント2017年11月21日にGRブランドのグレードとして新設定

スープラ

ポイント2018年に約16年ぶりの復活となる見通し。新型スープラは、BMWと共同開発され、Z5の姉妹車となる。

詳細はこちら

86、BRZ

ポイント現行同様トヨタとスバルが共同開発し2020年頃フルモデルチェンジする可能性

詳細はこちら

スカイラインクーペ

ポイント海外で発売されているインフィニティQ60を次期スカイラインクーペとして発売が有力視されていたものの、現時点では販売は全くの未定。

詳細はこちら

シルビア

ポイント長年ウワサされてきたシルビアの復活だが、新型シルビアと見られる車が東京モーターショー2017で公開の可能性浮上!

詳細はこちら

RX-9

ポイント2020年頃デビューの可能性。新世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R】に注目!

詳細はこちら

「ジャンルから探す」に戻る△

▷メーカーから情報を探す

スポンサーリンク