レクサスUX最新情報!発売時期は2019年が濃厚 コンセプトカーがパリモーターショー16にて公開

レクサスに新型クロスオーバーSUVであるレクサスUXが誕生することになりました。

このレクサスUXの存在に関しては、コンセプトカーである「UX Concept」がフランスのパリモーターショー2016で発表され明らかになりました。

現時点ではレクサスUXの発売時期は2019年が有力視されています。

では、そのレクサスUXに関する最新情報をお話しします。

スポンサーリンク

レクサスUXの最新情報!次世代を感じさせるコンセプトカー

レクサスUXのコンセプトカーである「UX Concept」は、2016年9月29日からフランスで開催されるパリモーターショー2016で披露されました。

その「UX Concept」デザインの画像がこちらになります。

<レクサスUX Concept>

%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%88 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%884 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%882 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%883 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%8811 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%8810 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%88%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f

続いてインテリアの画像がこちらです。

%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%888 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%88%e5%86%85%e8%a3%85 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%88-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2 %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%88%e3%81%ae%e5%86%85%e8%a3%85

レクサス公式動画がこちら。

まさに次世代を感じさせる先進的なデザインとなっていますが、特に注目なのが内装(インテリア)。

運転席のインストルメントパネル、そしてセンターコンソール共にホログラムが採用されていることが覗えます。

インストルメントパネルには、渦を巻いた稲妻のようなものがデザインされていて、音楽や設定情報などの情報が表示されています。

また、センターコンソールに関してはクリスタル状のデザインになっています。

こう見ると、エクステリア・インテリア共に宇宙をイメージさせるようなデザインになっているようにも見えるのは僕だけでしょうか?

そして、もう一つ注目したいのが、調光ガラスに加えて、電子ミラーが装備されているという所です。

%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%887

電子ミラーに関しては、2017年に登場する新型レクサスLSから採用されると見られているだけに、今後のレクサスの新型車はミラーレスモデルが標準になっていくという意思表示なのかもしれません。

新型レクサスLSのフルモデルチェンジが2017年夏に!次世代のラグジュアリーカーとして君臨

発売時期が2019年ということを考えると、自動運転技術の搭載にも期待でき、Lexus Safety System +の機能を進化させて、自動車専用道路での単一車線の自動走行や、自動でのレーンチェンジなんていう機能が搭載される可能性もないとは言えないでしょう。

UX ConceptはトヨタFun-Vii、NS4に次ぐ未来を示すコンセプトカー

トヨタは2011年に20XX年の未来を具現化したコンセプトカー「TOYOTA Fun-Vii」、2012年にプラグインHVのコンセプトカー「NS4」を公開してきましたが、レクサスUX Conceptは、それに次ぐ未来を示すコンセプトカーに思えます。

それにしても、未だに「TOYOTA Fun-Vii」の次世代感あふれる動画は何度見ても飽きません。

<TOYOTA Fun-Viiの動画>

<NS4の動画>

レクサスUXはこういった次世代の車を少しでも再現してくれる市販車になることが期待されます。

スポンサーリンク

レクサスUXの内容について

まずレクサスUXの名称のUはUnderを意味すると見られています。

そしてレクサスUXのパワートレインについては、

・新開発された直列4気筒の2.0Lガソリンエンジン

・直列4気筒2.0Lエンジン+電動モーターを組み合わせたハイブリッド

の2タイプが用意され、ガソリンモデルがUX200ハイブリッドモデルがUX250hとなる見通しです。

また駆動方式に関しては4WDモデルもラインナップされると見られています。

次期レクサスCT派生のSUVであり、C-HRのレクサスバージョン

レクサスUXについては、スタイリッシュなクーペ調のクロスオーバーSUVですが、これは次期レクサスCTから派生したSUVという位置づけになります。

また、2016年12月に発売されるトヨタの新型SUVのC-HRのレクサスバージョンとも言えます。

<C-HR>

toyota-c-hr

【出典:C-HR公式サイト

C-HRは、実質プリウスの派生SUVなので、そのプリウスのレクサスバージョンのレクサスCTの派生SUVがC-HRのレクサスバージョンと考えるのは自然ではないでしょうか。

現在、世界的にSUVは、かなりの勢いで人気を集めており、日本でもヴェゼル、ジュークといったコンパクトSUVから、レクサスNX、レクサスRXといった高級SUVに人気が集まっている状況です。

そんな中、レクサスブランドでエントリ-モデルとなる新型のプレミアムSUVが出るとなれば、注目されないわけがありません。

その上、レクサスUXのコンセプトを見ると、かなり次世代を意識したものになっているので、単に次期レクサスCTをSUVにしただけといった内容ではなく、レクサスが本気でUXの開発に乗り出していることがうかがえます。

レクサスとしては、この世界的なSUVブームに乗り、売れ筋となるエントリーモデルのSUVを発売することで、大幅な売り上げUPのチャンスを何としてもつかみたいはずです。

それゆえ、レクサスUXの開発を優先させるために、次期レクサスCTの発売を当初の2017年からずらして2021年程度まで先送りする可能性があるという情報も出ています。

パリモーターショー2016でのUX Concept公開以後、少しずつレクサスUXに関する情報が出てくることが予想されますが、続報が入ればお伝えするので楽しみにしていて下さいね!

スポンサーリンク

※新車購入予定の方へ

あなたの今乗っている車が、最高いくらで乗り換えできるのか無料でチェックできるサイトがあるとご存知ですか?

ディーラーで安く下取りされないためにも、新車購入前に一度チェックしておくことをオススメします。

車の最高買取金額の無料チェックはこちら